2017年1月から2月にかけてのニュース

2017年2月8日21:57:45

2017年2月2日(月)

【グローニンゲン大学の新入生歓迎の大学フェアーに参加しました】

グローニンゲン大学に新しく所属する約600名の留学生を対象に、大学施設や学生団体等の紹介、および学生生活のオリエンテーションが行われました。その一環としてMartini教会内の回廊で行われたフェアーに大阪大学欧州拠点もブースを出して、ヨーロッパやアジア諸国からの留学生に大阪大学の情報等を提供しました。何人かの学生さんからは、大阪大学への留学の可能性の問い合わせを受けました。

写真はこちら

************************************

2017116(月)

【大阪大学未来戦略機構第一部門(超域イノベーション博士課程プログラム)一行が来訪しました】

人間科学研究科教授・未来戦略機構第一部門副部門長の檜垣立哉先生および同部門(超域イノベーション博士課程プログラム)事務(教務)担当の吉川大樹様と宮部真弓様がグローニンゲン大学とキッコーマンフーズヨーロッパを訪れ、超域イノベーションプログラムでの人材育成の理念と国際教育の一環として欧州各地で行われている学生のインターンシップの在り方などについて情報提供と意見交換しました。キッコーマンの春日正史工場長と今井聡部長からは、超域の目指す人材育成について企業側から見た具体的なご意見をいただきました。グローニンゲン大学の国際担当のMs. Jodien Houwers氏とMs. Selma Bakker氏からはサマースクールを中心とした短期派遣の学生の受け入れやスクールの共同企画・開催の可能性などについて意見交換しました。

写真はこちら

************************************

201719(月)

【大阪大学超域イノベーション博士課程プログラムの在英インターンシップ学生が来訪しました】

英国ヨーク大学でインターンシップをしている博士課程4年の花井舜平さんが欧州拠点を訪れました。グローニンゲン大学UMCG(University Medical Center Groningen)で病院実習を受けている大阪大学医学部の藤尾光さんと研究留学している微生物研究所の山根恵太郎さんを交えて、留学生活の情報や意見交換をしました。また、夕刻には大学近くのレストランで歓談のひと時を過ごしました。

写真はこちら

 

************************************